ブログトップ

老螳螂札幌「紫霄館」

tanglangsa.exblog.jp

<   2005年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

チャレカラ2005感想



今年のチャレカラは一般・少年部が同時開催だったのでスタッフが
足りない状態だった。いつもは少年部のフォローにまわる一般部の会員も
今回は殆どが選手として参加していたので交代しながら選手兼スタッフとして
忙しく動いていました。
そのお陰か少年部の選手は皆良い動きをしていた。
「勝ちたい」・「負けたくない」そして「練習の成果を出し切る」という
強い意志を感じる事ができた。
これだけでも今回の大会に出場した意味があります。
今週からの練習が楽しみです。


一般女子は新人さんが大活躍でした。
日頃のスパーでは実力差からいつもギリギリの闘いを強いられていたからこそ
気持ちがタフになっていったのでしょう。
試合でもギリギリの所で踏ん張りポイントをとったり守りきる事が出来ていました。
一度勝ち始めると勝つコツが分かってくるので面白くなってくるのですが
勝ちにこだわりすぎると心が硬くなりなにをやってもうまくいかなくなり面白くなくなるでしょう。
今のうちは大いに楽しさを満喫しましょう!


一般男子は練習会で行うスパーと硬式とのルールの違いを頭では理解していても
体が練習会形式で反応してしまうので、どうしても硬式では不利になってしまいますが
ルールの違いを把握し適応させていくのは戦術・戦略の理解につながります。
次回は良い結果になるよう期待しています。



最後にコート運営をお手伝いいただいたご父兄の皆様には感謝の念でいっぱいです。
急遽お願いしてしまった方々も快くお手伝いしていただき、またあの大きな大会で
初めてコート運営のお手伝いをしていただいたにもかかわらず、皆さんで協力しながら
スムーズに運営され、また様々なアクシデントにも臨機応変に対応していただき
私も安心して審判業務や選手監督に集中することができました。
大変ありがとうございました。


今大会を通して私は色々勉強させていただきました。
会員の皆さんはいかがだったでしょうか?
またご父兄の皆様はお子さんの成長を確認できたのではないしょうか?
今後も様々な経験を通して成長していければと思っています。
皆さん大変お疲れ様でした。


     日本老螳螂拳研究会札幌分会
            代表  齋藤 慎也
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-31 23:58 | 大会・試合

チャレンジカラテトーナメント2005


恵庭市総合体育館にて行われたチャレンジカラテトーナメント2005
札幌分会会員の結果は以下の通りです。


硬式空手小学3~4年女子の部

           優勝    近藤沙彩
        準優勝    讃井りさ

硬式空手小学5~6年男子の部

        準優勝    岸田章太郎

硬式空手中学女子の部

        準優勝    五十嵐汀

硬式空手中学男子の部

        準優勝    佐藤大

硬式空手一般女子軽量級(55Kg以下)の部
 
         準優勝    平谷明代
          3位   五十嵐汀

硬式空手一般女子無差別級の部

         優勝    石川亮子
          3位    長内美奈子

硬式空手一般男子軽量級(70Kg以下)の部

          敢闘賞 樫見浩一







 
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-31 23:56 | 大会・試合

なぜか起床


選手でもないのにこんな時間に起きてしまいました。
緊張しているのだろうか・・・・
審判中に居眠りはとんでもない事なので、頑張ってもう少し寝ないとダメだ・・・
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-31 04:25 | 大会・試合

土曜練習


大会1日前


大会前日の少年部の練習も普通にいつも通り。
今までは前日でも緊張しまくりだったが
ようやく大会に慣れてきたのでしょうか?


大会に出場する少年部会員が増えてきました。
大会に出場するのが楽しい子もいれば
ある思いを内に秘め出場する子もいます。
子供なりに考え行動し、なにか変わるきっかけを
つかもうとしてたりします。
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-30 22:09 | 「紫霄館」

金曜自主練


大会2日前

打ち合わせをしたわけではないのですが、けっこう人が集まりました。
一般部は大会前最後の練習となりました。
また選手ではないのにスパーリングの相手をしてくれるため
わざわざ練習に来てくれた会員さんもいました。
ありがたい事です。


d0020374_6231677.jpg



硬式の練習をしていたのですが、今日もいつもの感じになってしまいました。
各自螳螂拳の技術を意識しはじめているからでしょうか?
それもあるでしょうが今日はH君の頑張りがみんなに飛び火したからだと思います。

もうだめだと思ったところからもう少しやってみると結構できたりします。
今日は自分の潜在能力を再認識したのではないでしょうか?
これで結果がでると最高なのですが。
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-29 23:54 | 「紫霄館」

木曜練習



大会3日前

月・木曜日は19時30分スタートで1時間30分くらい
基本の練習をしますが、基本練習からきっちりと参加する
会員さんが多くなり嬉しい限りです。
当然のことなのですが基本は地味な練習が多いので
基本練習を敬遠される方も多いです。
そんな中ニックさんと院生くんで套路練習。今回のリーダーはなぎさ。
ジオングさんが月曜日に引き続きお休みだったので
なにか少し静かな感じでした。
(もうすでに札幌分会会員として溶け込んでいるジオングさん)


d0020374_547773.jpg




夜練はさすがに大会が近いので硬式の練習を少し。
しかしいつもの感じのスパーに・・・
まぁそれはそれでいいのですが・・・


昼練にメガネ人さんが来たので練習。
今のレベルではかなり良いと思います。
結果が出てくれれば嬉しいなぁ




今日のニックさん


d0020374_5523156.jpg

ニックさんは生徒さんから甚平をもらったそうです。
ニックさんは英語の先生です。
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-28 23:38 | 「紫霄館」

水曜自主練



大会4日前

午後の主婦クラスから夜の自主練まで
人の流れが切れませんでした。
なんかいい感じです。
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-27 22:33 | 「紫霄館」

月曜練習


本日は中距離から近距離の攻防
せっかく相手の間合いに入り込んで攻撃しても
下がるという選択肢しか選択しないのはもったいないのでは?
今回の練習で理解できましたでしょうか?


d0020374_19295452.jpg


大会6日前
選手一同が集まる練習は今日が最後になるでしょう。
最後に木を見るさんとメガネ人さんでスパーできたのは
お互いに良かったのではないかと思います。



きょうのニックさん


d0020374_19313988.jpg


今日の筋トレも無事終了しました
練習後のプロテインが美味しそうです
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-25 22:23 | 「紫霄館」

愛・地球博


名古屋には興味をそそる食べ物がたくさんある。
味噌カツに天むすやひつまぶしなど沢山あるが
その食べたい一つに手羽先がある。
今回は名古屋の有名な「世界の山ちゃん」にいってきた。


d0020374_1924727.jpg


この「幻の手羽先」が気になって気になって・・・




d0020374_1935710.jpg


これが「幻の手羽先」
ちょっとピリカラで美味しい




d0020374_195358.jpg


味噌串カツ
個人的に八丁味噌が好きなのかも




d0020374_1963848.jpg


味噌モツ煮
これも最高(あっさり味が好きな人にはちょっとクドイかも)



え? 名古屋にいつ行ったのかと?
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-24 20:58 | お食事

土曜江別大麻練習


大会1週間前となり選手はスパーの数を多く行いましたが
半分はまあまあの出来ですが、もう半分はかなり頑張らないと
練習の成果を発揮する前に試合が終わってしまいそうです。

北光教室からさあやが練習に参加しました。
江別大麻教室の少年部は良い刺激を受けたのではないでしょうか。



今日も練習に集中してしまい写真はなしです
[PR]
by tanglang-sapporo | 2005-07-23 20:42 | 「紫霄館」