ブログトップ

老螳螂札幌「紫霄館」

tanglangsa.exblog.jp

チャレカラ2010 試合の様子(少年部編)


大会をビデオや写真で振り返ってみると
それぞれの成長している様が見てとれます。
皆逞しくなってます。


では大会時の様子を少年部から振り返ってみます。


まずは初出場のタダアキ。
試合等の練習を始めてしばらくした頃
参加申込の時期で、「出る?」と聞いたら
出ると言ったツワモノです。
d0020374_6493137.jpg

d0020374_6473858.jpg

d0020374_6501228.jpg
残念ながら初戦敗退しましたが
初出場とは思えない堂々とした闘いぶりで
今後が楽しみです。





マサキ。
套路では今一番伸びているマサキですが
大会出場にはあまり関心がありませんでしたが
締切間際に闘志に火がついたようです。
d0020374_65311.jpg

d0020374_656259.jpg
マサキも初戦敗退でしたが
接戦だったので次回が楽しみです。
マサキは負けん気が強いのでかなり悔しかったようで
試合終了後も皆と対人練習してました。





トーマ
小学3~4年で一番一番練習にきているトーマ。
闘志を内に秘めるタイプでいつもニコニコのトーマ。
d0020374_795156.jpg
d0020374_7121130.jpg
1回戦を勝つも2回戦で惜しくも敗退。
あと1つで準決勝だったので惜しかった・・・
次回はもっと闘志を出してくれると嬉しいなぁ。




カイシュウ
大会を一番楽しみにしていたのがカイシュウ。
少ない練習時間の中、闘志溢れる闘いでみごと入賞!
d0020374_7214857.jpg
d0020374_7203023.jpg
d0020374_7212866.jpg
少年部の試合が終わった後
皆に「次の大会に出たい人は?」と聞いたら
即答で出ると答えたカイシュウ。
マサキと同様に試合終了後対人練習してました。
ホント武術が好きなんだね。




カズキ
5年生になってからやる気に変化が見られるカズキ。
大会に向けて今まで以上に練習に励んでいました。
d0020374_7304860.jpg
d0020374_7313635.jpg

が・・・
初戦で対戦した相手が小学生とは思えない見事なフットワークを
使う選手で、初戦敗退。
まぁ、あれだけ動ける選手に気後れすることなく最後まで試合に
臨んでいたのを見て頼もしく思いました。
写真を見たときに、下半身の安定が増しているのが見てとれるので
こちらも次回が楽しみです。




それぞれが今大会で思うところがあったようです。
今までとは試合中も試合終了後も良い変化が見てとれました。
日頃の練習が応用できるかどうかは自分次第というのが
理解してきているようです。
皆よく頑張りました。
次回も頑張りましょう!
[PR]
by tanglang-sapporo | 2010-08-10 23:44 | 大会・試合
月曜日のメンバーは >>